黒執事考察ブログ

黒執事は「腐女子向けの作品」ではない・・!それはあまりにも勿体ない!枢先生の「嘘という名の伏線」に騙されないように頑張ってる人が管理人。葬儀屋(アンダーテイカー)についての考察を載せたいがためにはじめたネタバレ有りの考察ブログです

伏線回収考察

【考察】黒執事のタナカさんの正体/時系列から見る、当時のイギリスに日本人が存在するという矛盾と謎

こんにちは!餅月です今日は題名にもある通り タナカさんの考察をしていきたいと思います。黒執事の中には 様々な謎深きキャラクターたちが存在しています。人気キャラクター投票ランキングでも、 上位3名全員(セバスチャン、坊ちゃん、葬儀屋(アンダーテイ…

【考察】黒執事Black Lebelポスターには葬儀屋の比喩隠されている/リンドウに混ざり、そっと寄り添う白百合の存在

こんにちは!餅月です!黒執事ブラックレーベル ポップアップストアが東京にて開催決定となりました!! www.square-enix.co.jp首筋に香水を塗ろうとするセバスチャンと坊ちゃん:黒執事Black Lebel公式サイトより引用さて今回は、 この描きおろしポスターに…

【妄想考察】ファントムハイヴ家襲撃事件は、ヴィンセントは死神になれる可能性が満たされていた/他殺ではなく自殺だった?/オセロ「どこかで見た顔だな」は伏線か

こんにちは、餅月です! 今日はヴィンセント・ファントムハイヴについて考察をしていきたいと思います。妄想考察とは?これはまだ根拠が少なく、 普段の考察レベルではありません。あくまで予想と小さな根拠を元に、 こういう可能性も考えられるよねという一…

【考察】イレギュラーな行動をするビザールドールから見る、葬儀屋の死者蘇生の技術進歩について/バイオレットを素通りするデリック・アーデン

こんにちは!餅月です。 今日は前回の記事からの抜粋となります。↓ www.under-taker.com今回は 寄宿学校編での小さな伏線についてみていきたいと思います。今回見る内容は ビザールドールについてです。ビザールドールの特徴としては・欠けたもの(魂)を本能…

【妄想考察】真シエルが言葉を発せられるよう覚醒したタイミングは、クリケット大会で坊ちゃんの負傷を見たショックが原因だった可能性

こんにちは!餅月です。今回は 真シエルがどのタイミングで言葉を発することが出来るようになったのかを考察していきたいと思います。また今回の考察は、普段の考察よりまだ不確定な要素があるため【妄想考察】とさせて頂きます。 妄想考察とは? 今回の記事…

【考察】真シエルから見る、ビザールドールの進化と研究の歴史

こんにちは!餅月です。 今日はビザールドールの進化の歴史について纏めてみようと思います。この進化の歴史には、伏線が仕組まれている可能性があるため、今回はその事前準備として進化の歴史のみを箇条書きで纏めておこうと思います。 真シエルから見るビ…

【考察】ハーコートは赤寮の監督生になっていない/レドモンドの跡を継いだ赤寮の監督生は誰なのか?

こんにちは!餅月です。 今回は寄宿学校編の一つの疑問について提示したいと思います。寄宿学校編では、 デリック・アーデンをはじめとする生徒殺害事件の犯人として、現役監督生は全員学校を追われました。その為寄宿学校では新たな監督生が誕生しました。…

【考察】ヴィンセント・ファントムハイブが起こした「青の奇跡」の真実/フランシスの表情が物語るあのゲームの真実とは?

こんにちは、餅月です! 今日は前回の寄宿学校編の伏線考察の続きとなります。未読の方はこちらをどうぞ。 www.under-taker.com今日考察をしていくのは、 先代ヴィンセント・ファントムハイヴが起こしたという「青の奇跡(弱小青寮によるクリケット大会優勝)…

【考察】寄宿学校編で坊っちゃんが着た舵手の衣装は、ヴィンセントが着た物である可能性が高い

こんにちは、餅月です。 本日は寄宿学校編の伏線考察をしていきたいと思います。 坊っちゃんの「舵手」という役割 舵手の衣装は先代ヴィンセント・ファントムハイヴが袖を通したものである可能性が高い 20年前のヴィンセントの立ち位置 舵手の衣装は「ホプキ…

【考察】葬儀屋のデスサイズの骸骨にまかれたイバラの冠の意味

こんにちは!餅月です。 今日は葬儀屋のデスサイズについて考察してきたいと思います。 骸骨の正体 デスサイズに組み込むメリット イバラの冠 当ブログでは、 葬儀屋のデスサイズの骸骨は、こちらの扉絵の骸骨をカスタマイズし組み込んだものではと予想して…

【考察】真シエルは最終的に坊ちゃんを守って命を落とす可能性/真シエルの方が坊ちゃんより身体に傷が多いことは伏線か

こんにちは!餅月です。 今日は真シエルと坊ちゃんの関係性について考察していきたいと思います。坊っちゃんの双子の兄である真シエルは まだ非常に謎が多いキャラクターです。坊っちゃんを庇ったり、 人前で貶めるような発言をしたり、その行動は一見一貫性…

【考察】真シエルのキャラクター像予想考察/坊ちゃんを愛するあまり道を踏み外した危険なキャラクターである可能性

こんにちは!餅月です。 今日は真シエルのキャラクター性を考察していこうと思います。真シエル:黒執事第27巻表紙より引用坊っちゃんの兄である双子の真シエルはまだ非常に謎が多いキャラクターです。坊っちゃんを庇ったり、人前で貶めるような発言をしたり…

【考察】葬儀屋「狩られる兎はどちらかな?」/兎は、坊ちゃんの暗喩である可能性

こんにちは!餅月です。 今日はうっかり考察記事を上げそびれていた小さなセリフの伏線考察を考察してみようと思います。今回の考察は本編に深く影響がある部分ではないのですが、ちょっとした遊び心があるプチ伏線です(#^^#) 狩られる「兎」はどちらかな フ…

【考察】グレル・サトクリフのモデルは実在した殺人鬼「ピーター・ウィリアム・サトクリフ」の可能性(再掲)

こんにちは!餅月です。 今日はグレル・サトクリフのモデルとなった人物と、その正体についてについての再掲記事です。 この考察記事をあげたのは今からちょうど一年前。 もはや懐かしいです今回の再掲は、枢先生から「キャラクターの名前について」の言及を…

【考察】意図的に本名が隠されているキャラクター「オセロ」と名前で呼ぶ葬儀屋と、葬儀屋を名前で呼ばないオセロ。/黒執事における「名前」の重要性

こんにちは!餅月です。 今日は黒執事における名前の重要性について考察していきたいと思います。黒執事は 「名前(本名)」について特に重きを置いて描かれている作品です。黒執事の中では 名前が作品において重要な意味を持つキャラクターたちはみんな本名が…

【考察】グレルは魂回収のためファントムハイヴ本邸に来た可能性/何故ファントムハイブ家本邸にやってきたのか

こんにちは!餅月です。今日はグレル・サトクリフについて考察していきたいと思います。今回黒執事本誌第142話では、グレル・サトクリフとオセロが緊迫するファントムハイブ家本邸に乱入しました。 ですがここで一つ疑問があります。そもそもグレル・サトク…

【考察】契約時のセバスチャンの発言は信じてはいけない/セバスチャンはまだ「嘘」をついている可能性が高い

こんにちは!餅月です今回は今年の3月に上げた下記考察記事の抜粋まとめなおし記事となります。 www.under-taker.com先日発売のコミック最新刊27巻では、遂に悪魔と契約者との間に結ばれた契約の具体的内容が明らかになりました。黒執事(27) (Gファンタジー…

【考察】隠れていたアンダーテイカーの存在に、一人だけ気づいていたセバスチャン/死神は魂を持っているのか?

こんにちは!餅月です。 本日は新たに回収された伏線考察を行っていきたいと思います。こちらの考察はTwitterのフォロワー様の輝夜彦さんのご指摘を元に考察させて頂いたものとなります!今回の伏線は何と「切り裂きジャック編」で張られていたものです 葬儀…

【祝!コミック最新刊発売】本日は黒執事27巻発売日/「さあ語ろう、シエル・ファントムハイヴの真実を。」

【祝!黒執事コミックス最新27巻発売!】 こんにちは!餅月です。最近コメント返信が滞っており申し訳ありません。毎回濃厚な考察コメントや感想など勿体ないお言葉の数々大変大変支えになっております!(;O;) 本当にありがとうございます!コメントのお返事…

【考察】死神オセロは強敵である可能性/オセロに対し、いきなりデスサイズを抜いた葬儀屋(アンダーテイカー)

こんにちは!餅月です。 今日は前回の第142話ネタバレ考察に掲載した記事の小分け記事となります。テーマはオセロと葬儀屋(アンダーテイカー)です当ブログでは以前よりオセロと葬儀屋は死神派遣協会の同期である可能性について考察してきました。 www.under-…

【考察】葬儀屋(アンダーテイカー)と死神派遣協会の共通点は「死者蘇生が出来ること」

こんにちは!餅月です。 今日は葬儀屋(アンダーテイカー)と死神派遣協会の共通点を考察してみたいと思います。本誌でもいよいよ死神派遣協会(オセロ)が葬儀屋の元まで接触してきました。ところでいきなりですが、 何故死神派遣協会は葬儀屋を追うのでしょう…

【予想考察】黒執事142話予想!/死神派遣協会真の実力の片鱗が明かされるか?

こんにちは!餅月です。黒執事8月号の販売も近くなりましたので予想考察をしてみたいと思いますいつも通りこれは考察というよりは ただの「予想」であるため、当たったらラッキー☆のお遊びとして読んでいただけると嬉しいです|:3ミ追記:今回はだいぶ先走っ…

【考察】死神オセロの余裕そうな笑顔は、他の死神と明らかに区別化されている

こんにちは!餅月です。 今日は黒執事に登場する死神オセロについて考察してみようと思います。今回最新話である黒執事第141話で、葬儀屋(アンダーテイカー)を挑発するような顔で微笑むオセロが描かれました。今までのかわいらしい印象とは全く異なるドSにさ…

【コミック最新刊発売】黒執事27巻は7月27日発売!/表紙の間違い探し比較考察/真シエルの服には葬儀屋(アンダーテイカー)の痕跡が・・・!?

【祝!黒執事コミックス最新27巻発売!】 【祝!黒執事コミックス最新27巻発売!】 表紙間違い探し オマケ( ..)φ:真シエルの絵は全体的に「緑」色が強い 胸元の薔薇のコサージュから垂れるリボン 帽子についている薔薇 まとめ こんにちは!餅月です。 いよ…

【考察】スフィア・ミュージックホールの歌は「讃美歌」と「アイドル風ソング」で「キラキラ」を指す主語が意図的にすり替えられている

こんにちは!餅月です。 今日は七夕ですね✨「お星さまキラキラ~‥♪」の今日にちなんで、本日はスフィア・ミュージックホールで歌われている「キラキラのお星さま」が具体的に何を指すのかについて考察してきたいと思います!!色気も何もない血液ドロドロの…

【考察】ファントムハイヴ襲撃事件から一か月、葬儀屋(アンダーテイカー)は何をしていたのか?/死神派遣協会に自身のデスサイズを取りに戻っていた可能性

こんにちは!餅月です。 今日は前回の葬儀屋(アンダーテイカー)の傷についての考察の続きです。 www.under-taker.com私は当ブログで黒執事の黒幕は 女王&死神派遣協会ではないかと考察してきました。前回の記事では葬儀屋が真のラスボスではないことの根拠…

【考察】葬儀屋(アンダーテイカー)の傷は死神派遣協会によってつけられたものか?/死神派遣協会と葬儀屋の力の上下関係の伏線である可能性

こんにちは!餅月です 今回は黒執事葬儀屋(アンダーテイカー)の傷について考察していきたいと思います。私ははじめ、この傷は葬儀屋が自殺した際についた傷だと思っていました。しかし、この傷は自殺によってついたものでは無い可能性がとても高いです。それ…

【考察】葬儀屋(アンダーテイカー)が唯一「苦労させられた」と語る死神派遣協会こそ黒執事の黒幕か?

こんにちは!餅月です。 今日は黒執事における葬儀屋(アンダーテイカ―)と死神派遣協会の関係性について考察していきたいと思います。当ブログでは以前から、死神派遣協会の狙いは葬儀屋なのではないかと考察してきました。今回第141話で遂にそれが正しいこと…

【生執事】ミュージカル『黒執事』Tango on the Campaniaは何故「タンゴ」なのか?(再掲)

こんにちは!餅月です。 昨日6月27日はミュージカル『黒執事』Tango on the Campania DVDの発売日でした!!(*'▽') 皆さま、無事お家で生執事の幕は上がりましたでしょうか?さて今回は前回に引き続き生執事に関する過去記事の再掲です。突然ですが、皆さ…

【考察】「ファントムハイヴ家襲撃事件」には「死神派遣協会」が関わっていたことがほぼ確定か

こんにちは、餅月です!いよいよ葬儀屋と死神派遣協会との関係性に焦点があたり始めてきました。今回は葬儀屋と死神派遣協会との因縁を紐解くための前準備として、「死神派遣協会とファントムハイヴ家襲撃事件」の関係についてをおさらいしていきたいと思い…