黒執事考察ブログ

葬儀屋(アンダーテイカー)についての考察を載せたいがためにはじめたブログです。『黒執事』に隠された「嘘」と「伏線」に、貴方も騙されていませんか?※本誌内容に言及します※

キャラクター伏線考察-セバスチャン・ミカエリス

【アニメ黒執事 -寄宿学校編-】第6話「その執事、策動」感想 & 考察 / 華麗に舞い、そして散れ!激動と爆笑に塗れた伝統あるウェストン校寮対抗クリケット大会!!

こんにちは!餅月です。 本日はアニメ黒執事第6話「その執事、策動」についてのガチ感想&解禁されたアニメ黒執事最新情報等をブログにまとめさせて頂きたいと思います!アニメの感想は勿論の事、漫画との相違点やオリジナル要素、重要な伏線等にも言及させ…

【アニメ黒執事 -寄宿学校編-】第5話「その執事、入場」感想 & 考察 / 1889年度ウェストン校寮対抗クリケット大会開催!!

こんにちは!餅月です。 本日はアニメ黒執事第5話「その執事、入場」についてのガチ感想&解禁されたアニメ黒執事最新情報等をブログにまとめさせて頂きたいと思います!アニメの感想は勿論の事、漫画との相違点やオリジナル要素、重要な伏線等にも言及させ…

【黒執事考察ブログ】葬儀屋(アンダーテイカー)死亡説伏線 再び!?2024年5月号Gファンタジー表紙と黒執事展「-Rich Black-」メインビジュアルに共通して隠された衝撃の伏線

こんにちは!餅月です。 今日は電子書籍版で先行公開された月刊Gファンタジー2024年5月号表紙の考察をしていきたいと思います。月刊 G Fantasy (ファンタジー) 2024年 05月号 [雑誌]/スクウェア・エニックスposted with カエレバ楽天市場Amazon息を飲むほど…

【黒執事考察ブログ】ネタバレ第207話「その執事、刃傷」/ 黒執事ファン、覚悟。スネークを襲った予測不可能な壮絶展開

こんにちは!餅月です。 『黒執事』最新話第207話「その執事、刃傷」Gファンタジ―2024年1月号の考察をしていきたいと思います。月刊 G Fantasy (ファンタジー) 2024年 01月号 [雑誌]/スクウェア・エニックスposted with カエレバ楽天市場Amazonいやーー黒執…

【HappyHalloween!!】ハロウィンにちなみ枢やな先生が「ホーンテッドマンション×黒執事」の新規絵をXに投稿!葬儀屋(アンダーテイカー)の今後に関わる重要な伏線が込められている可能性について。

HappyHalloween!!こんにちは餅月です! HappyHalloween!!昨日の夜、なんと枢先生が黒執事の新規絵をTwitter(X)に投稿されました~!! しかもそこにっっ…!葬儀屋さんッ、ぐぁっ…!!HAPPY HALLOWEEN【枢】 pic.twitter.com/io1EMidzg6— 枢やな_Staff (@toboso…

【黒執事考察ブログ】ネタバレ第198話「その執事、電報」/ヤドリギが示唆する不気味な意味。フィニを捕まえた4人の年長者の本当の目的とは

こんにちは!餅月です。 『黒執事』最新話第198話「その執事、電報」Gファンタジ―2023年4月号の考察をしていきたいと思います。月刊Gファンタジー 2023年4月号【電子書籍】[ スクウェア・エニックス ]posted with カエレバ楽天市場Amazonフィニアンとスネー…

【黒執事考察ブログ】ネタバレ第197話「その執事、烏合」/F.O.L児童養護院の優秀な4人の子供たち。彼らだけが『巣立ちの日』を喜ばないことは、坊ちゃん陣営にとっては吉兆の可能性

こんにちは!餅月です。 『黒執事』最新話第197話「その執事、烏合」Gファンタジ―2023年3月号の考察をしていきたいと思います。月刊Gファンタジー 2023年3月号【電子書籍】[ スクウェア・エニックス ]posted with カエレバ楽天市場Amazon F.O.L児童養護院に…

【黒執事考察ブログ】何故、サーカス編は死神にとって「特別」だったのか/サーカス団員の魂の審査の事ではなく、葬儀屋(アンダーテイカー)が現れる事を警戒していた可能性について

こんにちは!餅月です。 今日は黒執事サーカス編の謎について考察をしていきたいと思います。サーカス編には、未だ回収されていない伏線が沢山残されています。 またスフィア・ミュージックホールのお星さまである「ポラリス様」について、このサーカス編と…

【黒執事考察ブログ】ネタバレ第190 話「その執事、小康」/考察大的中!!生者と共存可能な死者蘇生の研究は果たして「悪」と言えるのか否か/一段落を迎えたアテナ退役軍人療養所編。しかしまだ終わってはいない‥‥。

こんにちは!餅月です。 『黒執事』最新話第190話「その執事、小康」Gファンタジ―2022年8月号の考察をしていきたいと思います。 祝!黒執事32巻2022年7月27日発売決定! 今月号のGファンタジーでは待望の嬉しいお知らせがありました! 黒執事32巻が発売決定…

【考察】黒執事15周年記念メインヴィジュアルには、2つの超重要な伏線が隠されている可能性について/黒執事におけるチェスの重要性/葬儀屋(アンダーテイカー)死亡説と、女王黒幕説について

こんにちは!餅月です。 今日は黒執事15周年記念メインヴィジュアルに隠された伏線について考察していきたいと思います。ブログランキング 沢山の応援ありがとうございます! よければクリック↓で引き続き応援お願いします!ランキング参加中マンガ 黒執事15…

【黒執事考察ブログ】ネタバレ第184話「その執事、放浪」バルド過去編遂に完結!!/セバスチャン「貴方はこの屋敷にいる誰よりも〇〇の人間ですよ。」

こんにちは、餅月です! 『黒執事』最新話第184話「その執事、放浪」Gファンタジ―2022年2月号の考察をしていきたいと思います。デジタル版月刊Gファンタジー 2022年2月号【電子書籍】[ スクウェア・エニックス ]posted with カエレバ楽天市場Amazon前回のネ…

【黒執事考察ブログ】ネタバレ第179話「その執事、報奨」/特別なお客様を、特別な料理道具おもてなし…明かされたファントムハイヴ家の秘密

こんにちは、餅月です! 『黒執事』最新話第179話「その執事、報奨」Gファンタジ―2021年9月号の考察をしていきたいと思います。引き続きバルドの過去編です! 料理人としての仕事に苦戦続きのバルド。 そんな中、いよいよ大きく物語が動き出しそうな展開がや…

【黒執事考察ブログ】ネタバレ第177話「その執事、指導」/衝突を繰り返すセバスチャンとバルド

こんにちは、餅月です! 『黒執事』最新話第177話「その執事、指導」Gファンタジ―2021年7月号の考察をしていきたいと思います。いよいよ本格的に明らかにされ始めたバルドの過去 セバスチャンによるバルドの引き抜き。果たして穏便に行くのでしょうか。月刊 …

【黒執事考察】伯爵になりたくなかった双子はなぜ、当主の座を巡り争っているのか/本当の目的は「爵位の奪い合い」ではなく「坊ちゃんの奪い合い」である可能性について

こんにちは!餅月です。 今日は双子それぞれの爵位についての価値観について考察をしてみたいと思います。【黒執事考察】えっ待って。双子って元々は2人とも別に伯爵になりたかった訳じゃないよね…?坊ちゃんがなりたかったのはおもちゃ屋で、兄シエルにとっ…

【考察】兄シエルと葬儀屋(アンダーテイカー)が犯したたった一つの致命的なミス/青の教団編での登場では遅すぎた可能性について

こんにちは!餅月です。 今日は兄シエルと葬儀屋(アンダーテイカー)について考察をしていきたいと思います。余裕綽々で坊ちゃんを追い詰める彼ら。 兄シエルと葬儀屋は常に笑顔で、まるで自分たちの計画の成功をすでに確信しているかのようにさせ見えます。…

【考察】セバスチャンと坊ちゃんの間に「絆」はあるのか?/「契約に伴う信頼」はあるものの、二人の間に「絆」は皆無の可能性

こんにちは!餅月です。 今日はセバスチャンと坊ちゃんの信頼関係についてを考察をしていきたいと思います。皆様もご存知の通り、 黒執事は主役であるセバスチャンと坊ちゃんの主従関係を中心に描かれています。息のあった様子を見ていると、 二人には一見強…

【考察】葬儀屋(アンダーテイカー)が豪華客船編でセバスチャンの走馬燈を見た本当の理由/葬儀屋からセバスチャンへのテストであり、その結果が青の教団編に反映されている可能性

こんにちは!餅月です。 今日は、豪華客船編で葬儀屋(アンダーテイカー)がセバスチャンの走馬燈劇場を覗いた理由についてを考察していきたいと思います!豪華客船編では葬儀屋がセバスチャンの走馬燈を暴いたことによって坊ちゃんとセバスチャンの具体的な契…

【考察】スフィア・ミュージックホールは坊っちゃんの敵ではない可能性について/目的は坊っちゃんの安全な囲い込みと、セバスチャンから引き離すことか?

こんにちは!餅月です。 今日は葬儀屋(アンダーテイカー)と兄シエルたちについて考察をしていきたいと思います!現在青の教団編をへて、 スフィア・ミュージックホールサイドの葬儀屋、兄シエルたちは一見坊っちゃんの伯爵としての立場を脅かすヴィランズと…

【ネタバレ考察】『黒執事』第163話「その執事、転倒」/ファントムハイヴ家に仕えることを決めたメイリン

こんにちは、餅月です! 『黒執事』最新話第163話「その執事、転倒」Gファンタジ―2020年5月号の考察をしていきたいと思います。コロナウィルスで大変な状態の中、予定通り発売して頂きありがとうございます! 娯楽が少ない今、ファンとして大好きな黒執事の…

【考察】坊ちゃんとセバスチャンの契約シーンに残された重要な伏線はあと2つ/黒執事のラスボスへと繋がる伏線か?

こんにちは!餅月です。 今日は坊ちゃんとセバスチャンの契約時に存在するまだ語られていない出来事について考察をしていきたいと思います。今回の考察は、下記記事のまとめなおしとなります www.under-taker.com 繰り返し描かれる契約シーンの相違点 残され…

【ネタバレ考察】『黒執事』第162話「その執事、採用」/メイリンを勧誘するセバスチャン!ファントムハイヴ家使用人の雇用条件とは…

こんにちは、餅月です! 『黒執事』最新話第162話「その執事、採用」Gファンタジ―2020年4月号の考察をしていきたいと思います。メイリンのファントムハイヴ家メイドへの勧誘もいよいよ大詰め! メイリンの勧誘を通じて、坊ちゃんの使用人の雇用条件等が明ら…

【妄想考察】死神派遣協会のお上は、悪魔と契約し「神」となった元人間である可能性/悪魔と坊ちゃんの契約シーンが妙に事務的で現実的な様子は伏線である可能性について

こんにちは!餅月です。 今日は、前回の記事の中で少し言及した死神派遣協会のお上は果たして「神」なのかという点についての考察をしていきたいと思います!前回の記事はこちらです。 www.under-taker.com 前回の記事のまとめ 「神」=死神派遣協会の「お上…

【ネタバレ考察】『黒執事』第161話「その執事、執拗」/坊ちゃんは自分の暗殺計画を知っていた! 中国マフィアの内通者はあの人物か!?

こんにちは、餅月です! 『黒執事』最新話第161話「その執事、執拗」Gファンタジ―2020年3月号の考察をしていきたいと思います。いやーやっぱり過去回想はいいですね! 今回のお話は、個人的に「そうそう!これこそが黒執事!」と感じる内容でした(゚∀゚)! 短…

【ネタバレ考察】『黒執事』第160話「その執事、疎放」/ドジっ子メイリンのイメージが180度変わる、壮絶なメイリンの過去/「ドジ」をしたら殺される環境にいたメイリン

こんにちは、餅月です! 『黒執事』最新話第160話「その執事、疎放」Gファンタジ―2020年2月号の考察をしていきたいと思います。 疎放とは 大ざっぱなこと。綿密でないこと。また、そのさま。 引用源:「疎放」の意味や使い方 わかりやすく解説 Weblio辞書月…

【考察】一週間限定!池袋に激レア黒執事特別広告が掲載中!隠された伏線を徹底考察/坊ちゃんの本名は「????・ファントムハイヴ」

こんにちは!餅月です。 大晦日ですね、皆様はいかがお過ごしでしょうか?私は家でのんびり&考察記事でも書こうかなーと思っていたのですが、クマさん枢先生のツイートを受け池袋に設置されたという黒執事の広告を見に行った所あっという間にのんびりどころで…

【考察】悪魔であり、超強力なエクソシストでもある「セバスチャン・ミカエリス」/悪魔にとって名前を知られる事はとても重要/エクソシストは悪魔の名前がわかって初めて悪魔祓いが可能になる

こんにちは!餅月です。 今日は悪魔と名前の関係性について考察していきたいと思います。 「悪魔」と「名前」の関係性 悪魔祓いには「悪魔の名前」が必須 名前を明かさないセバスチャン セバスチャンの本名 悪魔ベリアルとは 悪魔ベリアルの姿 超強力なエク…

【考察】アニメ黒執事サーカス編OP:シド「ENAMEL」の歌詞の意味を考察/この曲には、真シエルの意図が隠されている可能性について

こんにちは!風邪が治った餅月です。いやはや今回の風邪は私にしては珍しく一週間以上長引いてしまいました熱があったまま大阪まで遠征して踊ってみた撮影したことや、その撮影翌日に丸一日USJで遊んで、挙句何故かあえて冷える夜にジュラシックパークに乗り…

【ネタバレ考察】『黒執事』第153話「その執事、会同」/浮かび上がってきた真シエル側の血液供給機関は4箇所/潜入を通じ使用人たちの過去も徐々に見えてくるか?

こんにちは、餅月です!『黒執事』最新話第153話「その執事、会同」Gファンタジ―2019年7月号の考察をしていきたいと思います。前回のネタバレあらすじ&考察記事はこちらです。 www.under-taker.com今回はまさかの 見たらわかるイッテQやんな回でしたwww(爆…

【考察】フランシス・ミッドフォードと葬儀屋(アンダーテイカー)に共通しているワード「狩り」

こんにちは!餅月です。 さて、今回は血縁関係がかなり濃厚になってきた(気がする)フランシス・ミッドフォードと葬儀屋(アンダーテイカー)の新たな共通点を見つけたので考察していきたいと思います。フランシス・ミッドフォードをはじめ、ミッドフォード家と…

【考察】セバスチャンが寄宿学校編で読んでいたラテン語の詩を和訳すると葬儀屋の暗喩が隠されていた/セバスチャン「霊は確かに存在する。死が全てを終わらせることはない。」

こんにちは!餅月です。今日はTwitterにて、 ラテン語さんが訳して下さったセバスチャンの詩が意味深だったのでこちらを考察させて頂きたく思います。(掲載許可済みです) プロメルティウスの4巻7歌1-5行 葬儀屋(アンダーテイカー)の目線 プロメルティウスの4…