黒執事考察ブログ

黒執事は「腐女子向けの作品」ではない・・!それはあまりにも勿体ない!枢先生の「嘘という名の伏線」に騙されないように頑張ってる人が管理人。葬儀屋(アンダーテイカー)についての考察を載せたいがためにはじめたネタバレ有りの考察ブログです

【予想考察】黒執事第149話/黒執事が進んでいく可能性のある方向は全部で4つ

こんにちは!餅月です。
今日は黒執事の予想考察記事の紹介をさせて頂きたいと思います

前回の黒執事第158話では、
殺されたアグニの骨壺が描かれるという衝撃的な回でした。
www.under-taker.com

アグニの骨壺を漁ろうとする者たちから守るために、
ソーマ王子にアグニと同じ精神集中の力が開眼しました。

悪魔たちには持ちえない、
人間だけが持つ力を手に入れたソーマ。

これが今後黒執事にどのように影響を与えていくかが興味深いですね。

次回の黒執事の方向性として考えられる内容は以下の通りです。

・真シエルとミッドフォード侯爵との対談(葬儀屋も同席か?)
・坊ちゃん達の行動の続きにフォーカス
・ソーマの行動の続き
・それ以外の全く異なるキャラクターの行動

この中のどれかの可能性が考えられます。

そろそろ真シエルサイドについての描写が出てきそうな気がしますが、
ソーマサイド、坊ちゃんサイドもとりあえず一段落が付いているので、真シエル側に話が振られる前に別キャラの行動に視点が向けられる可能性もあるかな?と感じました。

サリヴァンとかアバーライン&ブラバットとか女王とか

具体的な予想考察については、
前回の記事に詳しく書いてい有りますのでぜひ読んでみてください。
www.under-taker.com


またソーマの精神集中についてもう少し深く書いておこうと思います。

重要なのは、いつアグニが精神集中に目覚めたか

ソーマの力は精神面から見ると、
アグニの骨壺を守るためというどちらかと言うと負の力から開眼しました。

これを受けて気になるのは、
アグニがどのようなタイミングで精神集中に目覚めたかです。

アグニは、ソーマに会う前は神を信じていませんでした。
ソーマと出会い、ソーマがアグニにとっての神であり太陽となったため、恐らくアグニもソーマを守りたいという何らかのトラブルに巻き込まれた際精神集中が開眼した可能性があります。

そして生前のアグニはとても穏やかな人物でした。

つまり、ソーマが精神集中に至った道のりはとても残酷な理由からでしたが、
ソーマもアグニのようにその後穏やかな状態になる可能性はまだあるのではないかなと私は考えています。

しかし、それと同時に気になるのは
ソーマの「アイツ(坊ちゃん)は俺に似ている」と言う発言です。

これが、ソーマは坊ちゃんと似ているが故同じ道をたどるという伏線である可能性も否めません。

まだどちらに転ぶか分からない状態ですが、
どちらにせよ今後のソーマ王子の動きは黒執事に大きくかかわってきそうな予感がします。

坊ちゃんたちが闘う決意をしたため以前よりは何とか救いの光が見える黒執事ですが、
まだ文字通り一寸先は闇な状態です。

明日発売の黒執事は果たしてどんな話なのか…

ドキドキしながら待ちたいと思います

餅月