黒執事考察ブログ

黒執事は「腐女子向けの作品」ではない・・!それはあまりにも勿体ない!枢先生の「嘘という名の伏線」に騙されないように頑張ってる人が管理人。葬儀屋(アンダーテイカー)についての考察を載せたいがためにはじめたネタバレ有りの考察ブログです

【考察】イレギュラーな行動をするビザールドールから見る、葬儀屋の死者蘇生の技術進歩について/バイオレットを素通りするデリック・アーデン

こんにちは!餅月です。
今日は前回の記事からの抜粋となります。↓
www.under-taker.com

今回は
寄宿学校編での小さな伏線についてみていきたいと思います。

今回見る内容は
ビザールドールについてです。

ビザールドールの特徴としては

・欠けたもの(魂)を本能的に補おうとする

という習性があることが豪華客船編にて明らかにされています。

実際、坊ちゃんも
豪華客船編のラストではこの習性を利用し海の上の乗客を守るため自らの魂をおとりとして使いビザールドールたちを引き寄せました。

つまりビザールドールは、
最も自分に近い位置に存在する魂に反応し、襲う習性があると言えます。

今回考察していくのは、
この習性が利かなかったイレギュラーなシーンが存在するという点です。

それでは具体的に見ていきたいと思います。

寄宿学校編でのビザールドールのイレギュラーな動き

ビザールドールのイレギュラーな動きが見れるのは寄宿学校編です。

寄宿学校編のラストに登場するビザールドールデリック・アーデンは、非常に不可解な動きをしていることが分かります。

バイオレットを素通りするデリック・アーデン

デリック・アーデンは
P4によって殺され、そののち葬儀屋によって蘇生されたビザールドールです。

アーデンは真夜中のお茶会の際、
近くにいたバイオレットを素通りしてグリーンヒルを襲いました。

f:id:mochimochimoon:20181013223513j:plain
魂を持つバイオレットを素通りする肉人形デリック・アーデン:黒執事17巻第82話「その執事、朗笑」より引用

さらっと描かれていますが、
これはとても不可解な出来事です。

肉人形とは、
今までは本能的に欠けた魂を食らおうとする存在でした。

その為「誰の魂なのか」を選ぶことはなく、
最も近いものの魂にのみ惹きつけられる習性がありました。

それが、
今回アーデンは近くにいるバイオレットには目もくれず意図的にグリーンヒルの元へ向かいます。

これは今までは見ることが無かったかなりイレギュラーな動きであることが分かります。
この理由としては二つ考えられます。

・グリーンヒルが、デリック・アーデンを殺した主犯だったため、その怨念から
・真シエルから「坊ちゃんの仇」として指示されており、それに従っていた

両方の可能性もありますね。

坊っちゃんにけがを負わせたグリーンヒルについて怒りを抑えきれない真シエルをなだめるために葬儀屋がデリック・アーデンを使いグリーンヒルを意図的に襲うよう仕向けた可能性もあるかなと私は感じました。

勿論アーデンはかなり出世欲も高かったようなので、怨念の意味も強かったとは思いますが…苦笑

真シエルに限らず、アガレス先生、デリック・アーデンをはじめ、葬儀屋の死者蘇生の能力はますます発展しているようです。

この発展と輸血がどこまで関わっているのかも今後注目ですね。

餅月