黒執事考察ブログ

黒執事は「腐女子向けの作品」ではない・・!それはあまりにも勿体ない!枢先生の「嘘という名の伏線」に騙されないように頑張ってる人が管理人。葬儀屋(アンダーテイカー)についての考察を載せたいがためにはじめたネタバレ有りの考察ブログです

【没】7月13日はクローディア・ファントムハイブの命日

こんにちは、餅月です。

今日は7月13日。
シエルの祖母でありヴィンセントの母であるクローディア・ファントムハイヴの命日です。

f:id:mochimochimoon:20180713011831p:plain

素敵な画像はムーさんよりお借りしました(;O;)

葬儀屋の悲しげな表情とクローディアの見えない顔。
そして幼き日のヴィンセントとリジーにそっくりなフランシス(!)が印象的です・・・

ムーさんいつも素敵な絵をありがとうございます!
※掲載許可済みです

クローディア・ファントムハイヴといえば葬儀屋(アンダーテイカー)との関係性を考えずにはいられません。

葬儀屋が「宝物」と称し持っている遺髪入れの中にはクローディアの遺髪が存在しています。

f:id:mochimochimoon:20180519235452j:plain:w300
葬儀屋が持つクローディアの遺髪入れ:黒執事8巻第135話「その執事、遂行」より


彼女の存在は、葬儀屋が「ファントムハイヴ」に拘る理由と密接な関係があると考えてほぼ間違いありません。

当ブログでは今までもクローディア・ファントムハイヴについて様々な考察をしてきました。

今回はその中でも、今後回収されていくかもしれない、いくつか大きなクローディアについての考察をまとめてみたいと思います。

葬儀屋(アンダーテイカー)はクローディアの愛人だった可能性

・葬儀屋(アンダーテイカー)の本名は「cedric K ros」の可能性

・葬儀屋の正体はヴィンセントの父シエルたちの祖父である可能性

・クローディアと葬儀屋の関係は秘密裏で、愛人関係だった?

・クローディアには「cedric K ros」の他に正式な人間の夫がいたか

・フランシスは、その正式な夫とクローディアとの間に生まれた戸籍上は「ヴィンセントとは父親違いの妹」である可能性

・ヴィンセントはその「正式な夫とクローディア自身との子」として偽った「葬儀屋の子供」なのではないか。

・葬儀屋が拘る「失いたくないファントムハイブ」とは、クローディアと自分自身の血を継いだ人間に限る可能性

www.under-taker.com

葬儀屋のデスサイズについている骸骨はクローディアの人骨である可能性

・葬儀屋のデスサイズの骸骨はカスタマイズされたものである可能性が高い

・現役時代と現在のデスサイズには相違点がある

・デスサイズの骸骨は「クローディア・ファントムハイヴ」の人骨である可能性

詳しくはこちらの記事を読んでみてください!
www.under-taker.com


・葬儀屋はクローディアの死者蘇生に失敗し遺体をダメにした可能性がある

・葬儀屋はダメになった彼女の遺体から遺髪をとりクローディアを骨にし、自らのデスサイズに人骨をカスタマイズした可能性がある

・死神現役時代(クローディア存命時)葬儀屋のデスサイズには等身大の人骨は取り付けられていない

・葬儀屋のデスサイズに等身大の骸骨が付くのは豪華客船編での戦闘が初

詳しくはこちらの記事を読んでみてください!
www.under-taker.com

まとめ

青の教団編でクローディアが語られるかはまだ謎に包まれています。

個人的に可能性は五分五分ですが、クローディアについて語られるのは青の教団編よりもう少し後な気がしています。

理由としてはクローディアとの関係性は恐らく葬儀屋の本当に根幹の部分に左右してくるからです。

ココが明らかにされるときはいよいよ葬儀屋死亡フラグかなあ・・

オセロたちが喋る可能性もありますが、個人的にはこれらは葬儀屋の走馬灯劇場で明らかにされるのではと感じています。

何はともあれ今日はそんなクローディア・ファントムハイヴの命日です。
葬儀屋さんがあんまり泣きすぎませんように;;

餅月