黒執事考察ブログ

黒執事は「腐女子向けの作品」ではない・・!それはあまりにも勿体ない!枢先生の「嘘という名の伏線」に騙されないように頑張ってる人が管理人。葬儀屋(アンダーテイカー)についての考察を載せたいがためにはじめたネタバレ有りの考察ブログです

キャラクター伏線考察-セバスチャン・ミカエリス

【考察】フランシス・ミッドフォードと葬儀屋(アンダーテイカー)に共通しているワード「狩り」

こんにちは!餅月です。随分お久しぶりとなってしまいました。コスプレの方で写真集と踊ってみたの撮影を計画しており、そちらの準備でてんてこ舞いの最近です。ブログもうちょっと更新できるように頑張ります( `ー´)ノさて、今回は血縁関係がかなり濃厚に…

【考察】セバスチャンが寄宿学校編で読んでいたラテン語の詩を和訳すると葬儀屋の暗喩が隠されていた/セバスチャン「霊は確かに存在する。死が全てを終わらせることはない。」

こんにちは!餅月です。今日はTwitterにて、 ラテン語さんが訳して下さったセバスチャンの詩が意味深だったのでこちらを考察させて頂きたく思います。(掲載許可済みです) プロメルティウスの4巻7歌1-5行 プロメルティウスの4巻7歌1-5行 今回考察する箇所は寄…

【考察】黒執事サーカス編主題歌「ENAMEL/シド」の歌詞には、真シエルの主張が隠されている?

こんにちは!餅月です 今日は原作の本流にはあまり関係ない小さな内容なのですが、一つ気付いたことがあったため書き残しておきたいと思います。 「ENAMEL」の歌詞に隠れる真シエルの影 檻の中につながっていたのは双子だけ 真シエルの執着 ラストのサビをち…

【考察】真シエルと葬儀屋にとってファントムハイヴ家後継者争いの勝ち負けはどうでもいい建前である可能性/セバスチャンの台詞をそのまま返す一面が来るか?

こんにちは!餅月です。今日は青の教団編における、 真シエルと葬儀屋、スフィア・ミュージックホール側の真の目的について考察していきたいと思います。現在の原作黒執事では 坊ちゃんの兄である真シエル葬儀屋によって蘇生され蘇り双子の兄弟がファントム…

【ネタバレ考察】『黒執事』第150話「その執事、魅了(阿打)」/次の舞台はイギリスでは無く『フランス』か?新たな章の幕開けの予感

こんにちは、餅月です!『黒執事』最新話第150話「その執事、魅了」Gファンタジ―2019年4月号の考察をしていきたいと思います。前回のネタバレあらすじ&考察記事はこちらです。 www.under-taker.com 今回の黒執事は 殺伐とした流れが続いていた中では、新た…

【考察】セバスチャンとヴィンセントの死に顔が酷似している関係性について

こんにちは!餅月です今日は問題提起の考察を考えていきたいと思います。お題はセバスチャンとヴィンセントの死に顔が似ているという点についてです。 セバスチャンの死に顔についてのトリック ヴィンセントの不明瞭な死 ヴィンセントの死に顔は、最新巻で初…

【考察】意図的に本名が隠されているキャラクター「オセロ」と名前で呼ぶ葬儀屋と、葬儀屋を名前で呼ばないオセロ。/黒執事における「名前」の重要性

こんにちは!餅月です。 今日は黒執事における名前の重要性について考察していきたいと思います。黒執事は 「名前(本名)」について特に重きを置いて描かれている作品です。黒執事の中では 名前が作品において重要な意味を持つキャラクターたちはみんな本名が…

【考察】契約時のセバスチャンの発言は信じてはいけない/セバスチャンはまだ「嘘」をついている可能性が高い

こんにちは!餅月です今回は今年の3月に上げた下記考察記事の抜粋まとめなおし記事となります。 www.under-taker.com先日発売のコミック最新刊27巻では、遂に悪魔と契約者との間に結ばれた契約の具体的内容が明らかになりました。黒執事(27) (Gファンタジー…

【考察】隠れていたアンダーテイカーの存在に、一人だけ気づいていたセバスチャン/死神は魂を持っているのか?

こんにちは!餅月です。 本日は新たに回収された伏線考察を行っていきたいと思います。こちらの考察はTwitterのフォロワー様の輝夜彦さんのご指摘を元に考察させて頂いたものとなります!今回の伏線は何と「切り裂きジャック編」で張られていたものです 葬儀…

【考察】葬儀屋(アンダーテイカー)と死神派遣協会の共通点は「死者蘇生が出来ること」

こんにちは!餅月です。 今日は葬儀屋(アンダーテイカー)と死神派遣協会の共通点を考察してみたいと思います。本誌でもいよいよ死神派遣協会(オセロ)が葬儀屋の元まで接触してきました。ところでいきなりですが、 何故死神派遣協会は葬儀屋を追うのでしょう…

【ネタバレ】黒執事第139話「その執事、執刀」Gファンタジー2018年5月号

黒執事第139話「その執事、執刀」Gファンタジー2018年5月号 あらすじ 扉絵:「私は何物でも無く、何者にも成れる。」 椅子に座り足を組み、不敵に笑いながら左手の手袋を加え契約印をさらすセバスチャン。足元には犬、手元には鴉、肩には蛸がいる(すべてセバ…

【考察】セバスチャンをイケメンとしてみている人と見ていない人の明白な線引き/ドルイットは一度もセバスチャンをイケメンだと言っていない!(衝撃)

こんにちは、餅月です。今回はセバスチャンの見方で判断できる登場人物の差別化に着目してみました。決してセバスチャンをディする意味はありませんのでその点はどうかよろしくお願いいたします! セバスチャンはイケメンなのか? セバスチャンをイケメンだ…

【予想考察】黒執事第138話Gファンタジー4月号

こんにちは、餅月です 今日は枢先生がtwitterにて興味深いツイートをなさっていたのでそれを基に来月号の黒執事の予想考察にチャレンジしてみたいと思います。 なんだかんだで発売はあと3日後‥?ひええあっという間の1か月でした。 ではまずは枢先生のツイ…

【考察】セバスチャンの本名と正体について考察/正体は「悪魔ベリアル」か?

こんにちは!餅月です。 今日はセバスチャンの悪魔としての本当の名前について考察していきたいと思います。 今回の記事はセバスチャンの正体を探るにあたり、彼の本名かもしれない悪魔について言及しています。 ネタバレになる可能性もありますので、それで…