黒執事考察ブログ

黒執事は「腐女子向けの作品」ではない・・!それはあまりにも勿体ない!枢先生の「嘘という名の伏線」に騙されないように頑張ってる人が管理人。葬儀屋(アンダーテイカー)についての考察を載せたいがためにはじめたネタバレ有りの考察ブログです

キャラクター伏線考察-セバスチャン・ミカエリス

【考察】意図的に本名が隠されているキャラクター「オセロ」と名前で呼ぶ葬儀屋と、葬儀屋を名前で呼ばないオセロ。/黒執事における「名前」の重要性

こんにちは!餅月です。 今日は黒執事における名前の重要性について考察していきたいと思います。黒執事は 「名前(本名)」について特に重きを置いて描かれている作品です。黒執事の中では 名前が作品において重要な意味を持つキャラクターたちはみんな本名が…

【考察】契約時のセバスチャンの発言は信じてはいけない/セバスチャンはまだ「嘘」をついている可能性が高い

こんにちは!餅月です今回は今年の3月に上げた下記考察記事の抜粋まとめなおし記事となります。 www.under-taker.com先日発売のコミック最新刊27巻では、遂に悪魔と契約者との間に結ばれた契約の具体的内容が明らかになりました。黒執事(27) (Gファンタジー…

【考察】隠れていたアンダーテイカーの存在に、一人だけ気づいていたセバスチャン/死神は魂を持っているのか?

こんにちは!餅月です。 本日は新たに回収された伏線考察を行っていきたいと思います。こちらの考察はTwitterのフォロワー様の輝夜彦さんのご指摘を元に考察させて頂いたものとなります!今回の伏線は何と「切り裂きジャック編」で張られていたものです 葬儀…

【考察】葬儀屋(アンダーテイカー)と死神派遣協会の共通点は「死者蘇生が出来ること」

こんにちは!餅月です。 今日は葬儀屋(アンダーテイカー)と死神派遣協会の共通点を考察してみたいと思います。本誌でもいよいよ死神派遣協会(オセロ)が葬儀屋の元まで接触してきました。ところでいきなりですが、 何故死神派遣協会は葬儀屋を追うのでしょう…

【ネタバレ】黒執事第139話「その執事、執刀」Gファンタジー2018年5月号

黒執事第139話「その執事、執刀」Gファンタジー2018年5月号 あらすじ 扉絵:「私は何物でも無く、何者にも成れる。」 椅子に座り足を組み、不敵に笑いながら左手の手袋を加え契約印をさらすセバスチャン。足元には犬、手元には鴉、肩には蛸がいる(すべてセバ…

【考察】セバスチャンをイケメンとしてみている人と見ていない人の明白な線引き/ドルイットは一度もセバスチャンをイケメンだと言っていない!(衝撃)

こんにちは、餅月です。今回はセバスチャンの見方で判断できる登場人物の差別化に着目してみました。決してセバスチャンをディする意味はありませんのでその点はどうかよろしくお願いいたします! セバスチャンはイケメンなのか? セバスチャンをイケメンだ…

【予想考察】黒執事第138話Gファンタジー4月号

こんにちは、餅月です 今日は枢先生がtwitterにて興味深いツイートをなさっていたのでそれを基に来月号の黒執事の予想考察にチャレンジしてみたいと思います。 なんだかんだで発売はあと3日後‥?ひええあっという間の1か月でした。 ではまずは枢先生のツイ…

【考察】セバスチャンの本名と正体について考察/正体は「悪魔ベリアル」か?

こんにちは!餅月です。 今日はセバスチャンの悪魔としての本当の名前について考察していきたいと思います。 今回の記事はセバスチャンの正体を探るにあたり、彼の本名かもしれない悪魔について言及しています。 ネタバレになる可能性もありますので、それで…